'霧触り雲遊べ チャーンガーム'

“チャーンガーム・マウンテンビュリゾート” はナコーンラーチャシーマー県シキオ郡ラードブアカオ区設置されています。森林及び連山で囲まれている美しい自然界でどの季節でも参観者が涼しい清風を実感することができます。特に、低く飛んでいる霧及び雲まるで手で握れることによって “霧触り雲遊べ チャーンガーム” の名で呼ばれています。なお、チャーンガーム・マウンテンビュリゾートはカオヤイ国立公園 (ユネスコ世界遺産)と繋っている連峰の中に設置されているので、慌ただしい都市から離れています。
【チャーンガームマウンテンビュリゾート】 の名前は山地と高崖で生長する竜血樹という観賞植物の一種がきっかけでした。この竜血樹は10月の時に冷たい香りが立ち上がります。チャーンガーム・マウンテンビュリゾートーでは、自然に生じる竜血樹及び珍しく貴重な植物が多くあり、また、鳥、蝶の居所となっています。特に、「白いリス」は都市に見られないが、チャーンガーム・マウンテンビュリゾートで近くに見ることができます。

Download Brochure:  PDFChanNgarm Brochure (EN).pdf 

Escape from The Everyday Busy Life

The Resort

館内

森の中にある一戸建のスタイルで各ルームの角によって違う綺麗な景色を味わえ、お客様の休日を満たします。

会議・イベント

会社の活動、講義、結婚式等をお探しのお客様に応じて、チャーンガームマウンテンビュリゾートは、150席の会議室・イベントホールをご用意しております。

周辺の案内

ナコーンラーチャシーマー(コラート)はタイの過去から現在に至るまで歴史的重要な県です。また、コラートはタイの経済において大切な産業の地域の面だけでなく、コラートは国でも有名な自然と文化観光地の面でもあります。

ChanNgarm Mountain View Resort

Rooms & Suites